まぶたイボの達人

目元イボに効くオイルは杏仁エキス配合

オイルでイボを取る

 

目元にあるイボを自分で取る方法で簡単にできるのがオイルを使った方法です。

 

様々な美容成分が含まれたオイルがありますが、イボ用として用いるのは杏仁オイルです。あんずエキスがイボに効く成分として知られており、肌のザラザラの解消などに有効的です。

 

目元のイボは加齢によるお肌の生まれ変わりの周期(ターンオーバー)がみだれる事により、できるでターンオーバーを促進させるケアが必要です。また、古くなって、なかなか剥がれ落ちてくれない角質を除去する事で治療ができます。

 

杏仁オイルにはそのための成分が含まれたいるので、自宅で毎日ケアをしていけばいいので簡単です。

 

近所に目元イボの治療ができる病院があれば皮膚科での治療も良いかもしれません。しかし、忙しくてなかなか病院に行けないなんて方も多いです。

 

ですから自宅で簡単にできて近所のドッラグストアなどで買うことができるオイルでの治療をご紹介いたします。

 

杏仁オイルをで目元のイボを取る!具体的な取り方について解説

 

使い方はとても簡単です洗顔後の清潔なお肌に目元イボに効果のあるオイルを化粧水に2滴〜3滴混ぜて目元イボのある部分にマッサージをするようにつけるだけです。

 

オイルをお肌に直接つけるだけでも効果はあるのですが、できるだけ早く直すのであれば上記の方法で使用してください。

 

使用するオイルはできればアプリッコットオイルが匂いもさほどなくベタつきづらいのでオススメです、オリーブオイルもいいようですが匂いやベタつきを気にされる方が非常に多いです。

 

特に重要なのはマッサージをするようにつけてあげることです。マッサージをしてあげる事で血行が促進されますのでターンオーバーが促されます、ですので目元イボを治すのに効果が非常にあるんです。早い方だと翌日から目元イボが目立たなくなってきたと実感される方もいます。

 

なぜ目元イボに杏仁オイルの効果!どんな効き目が期待できるのか?

 

先ほどにもお話ししましたが目元イボの原因はお肌の生まれ変わりの周期であるターンオーバーが乱れることによりできるイボです。

 

オイルを使用することで充分に保湿をすることができますのでターンオーバーを促進することができるます。

 

そしてオイルは熱が伝わりやすい性質がありますのでマッサージをすることで血行が良くなるのですがマッサージ効果だけでなくマッサージをしたときにオイルが温められお肌のがポッカポカになります。

 

お肌が充分に保湿され肌が温められた上にマッサージで血行促進されるわけですから生まれ変わった新しいお肌を作るのにとっても効果があるんです。

 

そしてさらにアプリコットオイルはハリのあるプルプルしたやわらかいお肌にしてくれるのに効果的な成分であるオレイン酸配合料がとても多いため目元イボの治療に特にアプリコットオイルが効果的です

 

まとめ

 

目元にできるイボはウイルスイボではなく、老人性イボであることが多いです。
顔は紫外線を浴びやすいので、肌の老化が進み、ターンオーバーの低下を招きやすいのですね。

 

そのため、イボを取りたいのならケアが必要ですが、目の周りはハサミで切ったり、液体窒素を使うのは難しいです。
簡単に自宅で取りたいって人に有効なのがオイルを使った方法となるのですね。

 

他にもヨクイニンエキスの含まれたクリームなど自宅で取る方法は様々です。
オイル以外の方法についても知りたいって人は下記をご覧ください。

 

特に薬などにも使われるヨクイニンエキスがと杏仁エキスの両方が含まれたクリームは評判も良く、価格も安いのでおすすめとなります。
目の周りやまぶたのイボを自宅で取る方法